徳川二元政治の構造

慶長10年代:1605年~1614年
江戸:将軍政治家(秀忠の側近)/関東政権(幕府の基礎作り);
関東総奉行
本多正信本多家略図
青山忠成:慶長11(1606)年失脚,青山家略図
内藤清成:慶長19(1614)年失脚,内藤家略図

江戸年寄(老職):
大久保忠隣大久保家略図
酒井忠世酒井家略図
土井利勝: 土井家略図;
安藤重信安藤家略図

留守居
酒井忠利酒井家略図

江戸老中(若年寄に相当):
水野忠元水野家略図
井上正就井上家略図

江戸町奉行
米津田政: 米津家略図;
島田利正: 島田家略図;

家光の小姓(家光側近):
松平信綱松平家(大河内)略図
安倍忠秋安倍家略図
三浦正次: 三浦家略図;

駿府:大御所政治家(家康の側近)/全国政権(幕藩体制の組織作り);
新参譜代:政治一般(老職);
本多正純本多家略図
成瀬正成:のち尾張徳川家付家老へ
安藤直次:のち紀州徳川家付家老へ
竹腰正信:のち尾張徳川家付家老へ

近習出頭人:
松平正綱:財政・会計,松平家(大河内)略図
板倉重昌:豊臣方との交渉,板倉家略図
秋元泰朝:政治一般,秋元家略図

僧侶
金地院崇伝:外交事務・寺社行政;
天海:寺社行政;

学者
林羅山・・・:学問・文教政策;

豪商
茶屋四郎次郎:呉服師・朱印船貿易;
後藤庄三郎:貨幣鋳造(金貨);
角倉了以:河川行政・朱印船貿易;
湯浅作兵衛:貨幣鋳造(銀貨);
長谷川左兵衛:外国貿易・朱印船貿易;

代官頭
伊奈忠次:農村行政(検地),伊奈家略図
大久保長安:鉱山奉行・農村行政(検地);
彦坂元正:農村行政(検地);

外国人:外交顧問;
ウイリアムアダムス
ヤンヨーステン

京都所司代
板倉勝重:板倉家略図;

青山家:源氏新田流;
青山家略図 
✤青山忠俊:家光の傅役の一人,他に酒井忠利,内藤清次;

内藤家:藤原秀郷流;
内藤家略図 
✤内藤信成:家康の異母弟ともいう;

大久保家:下野宇都宮氏(藤原道兼)の支流;
大久保家略図 

酒井家:大江氏,或 清和源氏新田氏の子孫;
酒井家略図 

酒井家次:天正18(1590)年,関東入国の際下総臼井3万石;
✤慶長9(1604)年,高崎;
✤元和元年(1615),越後高田10万石に加増転封;
✤元和8(1622)年,出羽庄内12万石に移封;大泉藩として廃藩置県を迎えた;
酒井忠利:家光の傅役の一人,他に青山忠俊,内藤清次;

土井利勝:下総古河10万石;妹:朝倉家
✤大久保忠隣に代わって秀忠側近の第一人者;
✤表面には顔を出さない家康譲りの謀略家;
✤元和元(1615)年に家光の傳役となる;
✤坂崎出羽守直盛,本多正純,松平忠直,徳川忠長,加藤忠広などの改易;

安藤家:清和源氏,或 安部朝任の末裔;
安藤家略図 
✤安藤氏:三方ヶ原の戦いで武田軍に討死した;

水野家:清和源氏満政流;
水野家略図 
水野忠元:幼時より2代将軍秀忠に仕え,書院番頭や老中などえお暦任;
✤元和頃に下総山川で3.5万石を領した;
✤子孫:唐津藩,浜松藩,山形藩など転封を重ねる;
水野重央:初代紀伊徳川家の付家老;
水野勝成
:備後福山10万石;元禄11(1698)年,5代勝岑の時に無嗣断絶;
水野勝長:本家の名跡を相続し能登西谷で1万石を与えられた;
✤その後、綱吉の命で柳沢吉保邸に住む;
✤元禄16(1703)年に下総結城城で1.8万石を領した;11代で置県;
水野忠胤:慶長5(1600)年,関ヶ原の功により三河内で1万石を領する;
✤慶長14年,遠江浜松藩主の松平忠頼を招待して自宅で茶会を催した際,刃傷事件に
  巻き込まれ改易された;
水野忠清:慶長7(1602)年,上野小幡で1万石;
✤寛永19(1642)年,信濃松本7万石を領する;
✤享保10(1725)年,6代忠恒のとき発狂して江戸城で刃傷し改易された;
水野忠幹:万延元年(1860)に家督を相続し紀伊新宮3.5万石を領し,紀伊和歌山藩の
       付家老となった;
✤慶応4(1868)に諸侯に列し廃藩置県にいたった;
水野忠友:10代将軍家治の新任を得,若年寄,側用人などを暦任し側近として幕政に
           参与した;
✤天明5(1785)年に老中に進み,駿河沼津3万石を領する;
✤明治元(1868)年,8代忠敬のとき上総菊間5万石に移封となり廃藩置県;

井上家:源満実の子孫;
井上家略図 

米津田政:出羽長瀞 →(明治4)常陸龍ヶ崎1.2万石;置県;
島田利正:元・美濃土岐氏,旗本・5000石;

阿倍家:藤原道兼流の八田知家の末流,或 源義朝の落胤;
阿倍家略図 
✤阿倍正勝:家康人質の頃から~

三浦正次:桓武平氏,秀忠の落胤?大老の土井利勝の庇護を受けた;
✤美作(勝山)真島2.3万石;15代で置県;

秋元家:深谷上杉家の一族;
秋元家略図 
秋元長朝:
秋元泰朝:子孫は弘化2(1845)年,上野館林6万石;置県;
秋元喬知(タカトモ):

板倉家:源氏足利氏流;
板倉勝重  
板倉重寛:元禄15(1702)年,陸奥福島;明治2年,三河重原2.8万石;



日立市十王町漢方整体院


プロフィール

愛犬・りく君

Author:愛犬・りく君
茨城県日立市十王町で
漢方整体院を経営してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Fcカウンター
QRコード
QR