首の神経(頸神経叢)

頸神経叢:第1頸神経~第4頸神経の前枝から構成されている;
皮枝:較粗大,位置浅表,胸鎖乳頭筋の後縁中点付近から出る:
①小後頭神経(C2~C3):後頭部と耳介後部上1/3の皮膚に分布する;
②大耳介神経(C2~C3):耳介後部及び耳下腺付近の皮膚に分布する;
③頸横神経(C3):前頸部皮膚に分布する;
④鎖骨上神経(C3~C4):側頸部,胸壁上部,肩部の皮膚に分布する。
 頸神経叢の皮枝  
筋枝:
横隔神経(膈神経 C3~C5):
✤運動性の線維:横隔膜を支配する;
✤感覚性の線維:胸膜と心膜の感覚(右側膈神経は肝,胆嚢,胆道の感覚も)を支配;
②その他:
✤頸部深層の筋肉,胸鎖乳突筋僧帽筋,舌骨下筋肉などに枝を送る。
✤深部筋群:頸長筋,頭長筋,前・外側頭直筋,肋横突間筋,前・中斜角筋,肩甲挙筋。  
横隔神経&迷走神経   
 頸神経の後枝 ):固有背筋に筋枝を与えたのち,体幹背面の皮膚に分布する。
✤外側枝:運動性の筋枝のみであり,板状筋最長筋腸肋筋に分布する;
✤内側枝:知覚性の皮枝と運動性の筋枝の混合神経である。
後頭下神経(C1):筋枝のみで,大・小後頭直筋,上頭斜筋などに分布する。
大後頭神経(C2):後頭部の皮膚に分布する。
第三後頭神経(C3):後頸部の皮膚に分布する。



日立市十王町-漢方整体院
プロフィール

愛犬・りく君

Author:愛犬・りく君
茨城県日立市十王町で
漢方整体院を経営してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Fcカウンター
QRコード
QR