モートン病

モートン病Morton neuroma神経腫):
症状
✤第3と第4の足趾の間に痛みが出る(中年以後の女性に多く、2・3趾間にもみられる);
✤圧迫部の神経は反応して、神経腫(ニューローマ/neuroma)を形成する;
✤足指の血行が悪くなり,冬はシモヤケしやすくなる;
✤痛み,シビレ,綿の上を歩く,何かがくっ付いているような感覚異常が現れることもある;
✤同じような病気に手首で起こる『手根管症候群』がある;

原因
✤立ち仕事,特に中腰の作業などつま先立ちをする姿勢が長時間続くと起こりやすくなる;
✤足趾に行く神経が中足骨間を連結する深横中足靱帯と地面の間で圧迫されて生じる;
3,4趾間神経は外側と内側足底神経により構成し,この部位は自由に動きにくい;
✤第3,4趾間で中足骨頭のなす横アーチが急に変化する;

保存療法
✤幅の広い靴を履いたり,足のアーチをキープするために足底筋を鍛える運動をする;
✤神経のまわりの腫れ(腫脹)を軽減させる経口薬を飲む;
✤患部神経のまわりにステロイドを注入;

手術療法
✤ニューローマを取り除く外科手術;

 モートン病  
           



      日立市十王町漢方整体院
プロフィール

愛犬・りく君

Author:愛犬・りく君
茨城県日立市十王町で
漢方整体院を経営してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Fcカウンター
QRコード
QR