運気当審常変歌

未達天道之常変,反謂気運不相応,既識一定之常理,再審不定変化情,
任爾百千雑合病,要在天時地化中,知其要者一言畢,不得其旨散無窮。

近世医者,皆謂五運六気与歳不応,置而不習,是未達天道之常変也。
時之常者,春温,夏熱,秋涼,冬寒也。
時之変者,春不温,夏不熱,秋不涼,冬不寒也。
日之常者,早涼,午熱,暮温,夜寒也。
日之変者,早温,午寒,暮涼,夜熱也。
学医者,欲達常変之道,当先識一定主客之理,次審不定変化卒然之情,然後
  知百千雑合之気為病,倶莫能逃天時地化之理也。
雖或有不応,亦当審察与天時何時,地化何化,人病何病相同,即同彼時,彼化,
  彼病而施治之,乃無差謬。
此知其要者,一言而終也。為医者可不於運気中一加意耶。








運気要訣目次    日立市十王町-漢方整体院
プロフィール

愛犬・りく君

Author:愛犬・りく君
茨城県日立市十王町で
漢方整体院を経営してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Fcカウンター
QRコード
QR