下垂体

下垂体:視交叉の後方,間脳の視床下部に接する内分泌器官である;
下垂体 
前葉から分泌されるホルモン
視床下部からの調節を受けて分泌され,他の内分泌器官の機能を左右する;
✤成長ホルモン=GH:
✤甲状腺刺激ホルモン=TSH:
✤副腎皮質刺激ホルモン=ACTH:
卵胞刺激ホルモン=FSH
 ①卵巣内で未成熟の卵胞の成長を刺激し成熟させる; 
 ②卵胞は成長するとインヒビンを分泌しFSH産生を遮断する;
黄体形成ホルモン=LH
 ①卵巣の顆粒膜細胞を刺激し,エストロゲンやプロゲステロンを産生する;
 ②排卵の開始を誘起する;
 ③排卵後の卵胞が,黄体になることを誘引する;
✤プロラクチン(催乳素)=PRL:乳腺の発育に関与する;
✤其の他:

中葉から分泌されるホルモン
メラニン細胞刺激ホルモン(促黒素)=MSH:

後葉から分泌されるホルモン
✤抗利尿ホルモン(バソプレッシン)=ADH:腎臓において水分の排泄を制限する;
✤オキシトシン(催産素)=OXT:分娩の際に子宮の収縮を促す;


日立市十王町漢方整体院
プロフィール

愛犬・りく君

Author:愛犬・りく君
茨城県日立市十王町で
漢方整体院を経営してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Fcカウンター
QRコード
QR