運気同化

運気同化(26年):天符,地会,同天符,同歳会,太乙天符。
天符:歳運之気と司天之気の五行属性相符合。
天元冊》:
  土運之歳,上見太陰:己丑,己未年,土湿同化; 
  火運之歳,上見少陽:戊寅,戊申,戊子,戊午年,火与暑熱同化;
  金運之歳,上見陽明:乙卯,乙酉年,金燥同化;
  木運之歳,上見厥陰:丁巳,丁亥年,木風同化;
  水運之歳,上見太陽:丙辰,丙戌年,水寒同化; 
推算方法
  第一歩:年干により歳運を確立スル; 
  第二歩:歳支により歳気(司天之気)を定める;
  第三歩:歳運と歳気の五行属性が相符者即為天符之年。
太乙天符:天符でありながら歳会でもある;
  ①乙酉; ②戊午;③己丑; ④己未。
     天符太乙図 

歳会:歳運と歳支の五行属性及び五方正位が相同。
素門・六微旨大論
  木運臨卯,火運臨午,土運臨四季,金運臨酉,水運臨子,所謂歳会,気之平也。
丁卯年:丁為木運,卯在東方属木の正位;
戊午年:戊為火運,午在南方属火の正位;
甲辰,甲戌,己丑,己未年
  甲己為土運,辰,戌,丑,未は土分別寄旺の東南方,
  西南方,東北方,西北方,又是四季之末,故称土運臨四季;
乙酉年:乙為金運,酉在西方属金の正位;
丙子年:丙為水運,子在北方属水の正位;
     歳会図
同天符:陽干之年,太過の歳運之気と客気の在泉之気相和同化 。
素門・六元正紀大論
甲辰,甲戌:太過の土運と湿気相合而同化;
壬寅,壬申:太過の木運と風気相合而同化;
庚子,庚午:太過の金運と燥気相合而同化。
同歳会:陰干之年,不及の歳運と客気の在泉之気相合而同化
素門・六元正紀大論
癸卯,癸酉,癸巳,癸亥
  歳運:火運不及;客気の在泉之気:少陰君火と少陽相火。
辛丑,辛未
  歳運:水運不及;客気の在泉之気:太陽寒水。
     同天符同歳会図
平気之年:無太過無不及之気之年。
運太過而被抑(天刑=以上剋下):例 戊戌年;
運不及而得助(天符,歳会,順化=以上生下):例 乙酉年;
乾徳符:交運の第一天の年干と日干或年干と時干相合;
歳運不及之年,因所逢の月干皆符合相済。
運気同化 


日立市十王町漢方整体院
プロフィール

愛犬・りく君

Author:愛犬・りく君
茨城県日立市十王町で
漢方整体院を経営してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Fcカウンター
QRコード
QR