シェーグレン症候群

シェーグレン症候群:涙腺や唾液腺に炎症が起こり,独特の乾燥症状が出る病気;
✤他にも様々な臓器に障害が起こり,関節炎や皮疹,腎障害など様々な症状が現れる;
✤発症は女性に圧倒的に多く,大多数は40~69歳の人で,全体の76%を占める;
✤他の膠原病と合併することが多く,半数が全身性エリテマトーデスや関節リウマチを伴う;
症状
目の症状:涙の分泌が悪くなり目が乾いて,ドライアイの症状が出て来る;
✤目がゴロゴロする,目が痒い,目が疲れる,まぶしい,目やにが出る,涙が出ない等;
✤眼内を潤うことが出来ないため,眼球の表面を覆う結膜や角膜に炎症が起こり易い;

口内の症状:唾液の分泌が悪くなる;
✤咽喉が乾く,口の中がネバネバする,舌が荒れる,水がないと食事がしずらい,声が
  うまく出せない,咽喉がいつも痛い等;
✤唾液には抗菌物質が含まれているので,唾液が減ると虫歯が起こりやすくなる;
✤耳下腺(両側或片側)が腫れることがあり,顎下腺が腫れることもある;

其のほかの外分泌腺症状
✤鼻や耳,気管支などの粘膜で,分泌物が出にくくなることがあり,そのため鼻や咽喉が
  乾燥し,蓄膿症(副鼻腔炎)や気管支炎が起こりやすくなる;
✤女性では,膣の乾燥症状が現れることもある;

消化器症状
✤食道が乾燥し,食物が飲み込みにくくなったり,つっかえる感じがすることがある;
✤胃酸の分泌低下や消化不良が現れることがある;

腎臓の病変:間質性腎炎や尿細管アシドーシス(酸中毒)が起こり易い(特異性が高い);

呼吸器の病変:間質性肺炎が起こることがある;

皮膚の症状
✤レイノー症状:一部の患者に現れる;
✤皮疹:リング状の環状紅斑や浮腫状円板状紅斑は特有のものとされる;

血液の異常
✤炎症反応がなくCRPが正常なのに,赤沈が高くなる;
✤高γグロブリン血症が現れる;
✤リウマトイド因子や抗核抗体(SS-A抗体やSS-B抗体)などの自己抗体が陽性になる;

関節の炎症
✤痛みが出るが腫れることは少ない:リウマチの初期症状に似ているが関節破壊は無い;
✤ジャクー関節症:関節包に炎症が起おこるもので,ごく一部で特徴的なものである;
  骨の破壊は無いが,関節の周囲が破壊され,変形する;
プロフィール

愛犬・りく君

Author:愛犬・りく君
茨城県日立市十王町で
漢方整体院を経営してます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Fcカウンター
QRコード
QR